富士通クライアントコンピューティング
RECRUITING SITE

ENTRY / MY PAGE

Computing for Future

メッセージ

Message

Computing for Future

コンピューティングで切り拓く未来

PCは、IoT社会の中で、あらゆる情報の処理を加速させ、ビジネスや暮らしに欠かすことのできないデジタル機器として大きなインフラとなりました。現在では、スマートフォンをはじめとしたさまざまなデジタルデバイスやアプリケーションの登場により、暮らしは劇的に変化しています。
そのような状況の中で「PCは成熟産業だ」「PCの進化は止まった」、「スマホですべてが成り立つ」など、真しやかに、このようなことが語られています。
そんな状況だから声を大きくして言いたいこと。
それは「私たちPC産業の本質はコンピューティングの追求にある」ということを。
ものづくりは、その一部であり、本質的には、コンピューティングによるコト=Future Style創りです。例えば、AI、クラウド、5Gなど。これからの発展を支えるテクノロジーも、コンピューティング産業がなければ成り立ちません。コンピューティング産業によって、未来は無限に広がっていきます。
これから、もっともっと世界は変わっていきます。そして富士通クライアントコンピューティングも、今に満足することなく挑戦し続けていきます。

Computing For Future
それは、私たちが未来に向かう決意の言葉です。

Read More

はじめに

First Contact

コンピューティングの可能性は、「型」にはまらない

FCCLについて

About FCCL

2018年5月2日、富士通とレノボの合弁会社として、事業をスタートさせた富士通クライアントコンピューティング(FCCL)。「クライアントコンピューティング」という社名が表すとおり、コンピューティング産業を牽引し、世界中に驚きを生み出すイノベーションの創造に向かっています。

Outline

FCCLを知るためのデータ集

未来への挑戦

Challenge for Future

「もっと、もっと」が社内標語

プロジェクトストーリー

Project Story

コンピューティングの最前線を語る

仕事と環境

Work Field

and more!

職種紹介

採用情報

Recruiting Information

採用情報

ENTRY / MY PAGE